海外サッカー チーム

チーム

以前は極端に海外のサッカーチームにしか関心を持っていない人が多かったですが、日本のリーグが開幕をして、ある程度自国が世界で戦えるようになってから、その様子が変わりつつあります。Jリーグの観客動員数が増えているクラブも増えており、自国のリーグに関心を持つ人も多くなっています。

そこで傾向としてあるのが、海外のチームにしか興味がない人と、Jリーグと一緒に関心を持っている人、そして自国のリーグにしか興味がないサッカーファンとわけられます。ただしひとつだけ確かなことがあるとすれば、リーグの質からみれば、明らかに海外の方が上になりますので、本当のサッカー好きにとっては、そちらに流れてしまうのも無理はありません。

ただしJリーグにも世界と異なった特徴があります。まず試合展開が早いことが上げられ、これはよく世界で活躍してきたプレイヤーがJリーグに参戦してからも語られることです。またファンが熱狂的であることも特徴としてあげられます。ドイツは特に熱狂間が強い地域柄になっており、それに及ぶことはありませんが、日本ならではの熱さは否定されるものではありません。このように世界の地域によってリーグに特徴があることがわかるでしょう。