海外サッカー 分析

分析

最近は日本のJリーグもかなりレベルは高くなってきていますが、それでもまだ海外の方がサッカーのレベルは高いと考えていいでしょう。海外のサッカーのレベルが高いのは個人技や戦術が凄いということもありますが、分析力があるということも間違いありません。何しろ、日本までしっかりと分析されているぐらいです。

普通は弱いところが強いところを調べるものですが、サッカーは場合は強いところほどしっかりと調べているのが特徴です。何しろ日本のようなところにも欧州から引き抜きが来るぐらいですから、逆といってもいいかもしれません。日本が海外をお手本にしないといけない状況なのが普通です。

勿論日本もそれをしているのですが、分析力が違うというのが現実です。これにお金も人材もかけているわけですから、当然と言えば当然かもしれませんが、相手を調べたり、自分たちに優位になる人材を調べることに大きな意義を見出しているのが、欧州リーグが世界で頂点に君臨し続けている理由といえるかもしれません。何しろ世界中から優秀な人材を集めています。そのようなスポーツは他にはありません。サッカーが世界で最も人気があるからということはあるのでしょうが、それでもその調査力は大きなものがあると考えていいでしょう。